キャビテーションの原理

美容業界で最近話題の痩身術といえば、キャビテーションになりますが、これは空洞現象を指す言葉になります。 超音波を発生させるマシンで微細な振動を起こし、脂肪細胞内に小さな気泡を発生させ、その気泡が破裂する衝撃で脂肪細胞を破壊するというのが、キャビテーションの原理になります。
脂肪は液状化されて、すぐに体外に排出されますし、超音波は脂肪細胞のみに作用するので、毛細血管や他の器官を傷付けることもないので、誰でも安全に脂肪を落として、スリムなボディに生まれ変わることが出来ます。
キャビテーションは切らない脂肪吸引ともいわれているほど効果の高い施術なので、痩せたい気持ちはあるけれど、体にメスを入れられるのは怖いという方におすすめです。

キャビテーションって怖くないの?

キャビテーションはメスや針を使わないため、身体への負担が非常に少なく、痛みもないうえに傷跡も残りませんし、ダウンタイムもなく、日常生活に支障がないというメリットがあります。
脂肪細胞自体を減少させられるので、リバウンドの心配もほとんどありませんし、施術直後から効果が実感できるので人気が高い施術です。
デメリットについては、物理的に脂肪組織を体外に吸い出す脂肪吸引に比べると、痩身効果が劣りますし、個人差があるので、思っていたほどには痩せられないこともあります。
またクリニックやサロンによって、導入しているマシンが違うので、出来るだけ高性能のものを使用しているところを選ばないと、短期間で満足できる成果が得られない可能性があるので注意が必要です。

部分痩せにも◎
キャビテーションはお腹や太もも、お尻、二の腕などの部分痩せには多大な効果があるため、痩せたい箇所だけ痩せることが出来ます。
自力でのダイエットではそれは難しいですし、時間もかかりますから、短期間でスタイルをよくしたいときは施術を受けるようにしてください。
気になるキャビテーションの費用についてですが、部位や範囲にもよるものの、1回で大体2万〜5万円、5、6回のコースに申し込むと、10万〜30万円ほどかかります。
少しでも費用を節約したいなら、複数のクリニックやサロンを比較し、もっとも料金がかからないところを選ぶことが大切です。
もちろん料金が安いだけで、技術が低いところに行っても効果がないので、どこに行けばいいかわからないときは口コミを参考にするようにしてください。
口コミを読んでから選べば、初めてキャビテーションを体験する方でも失敗したと思うことはないでしょう。"